ネット,副業,リスク,種類

ネットでできる副業の種類と実践して分かったリスクを紹介

ネット,副業,リスク,種類

スマホやPCを使ってできるネットの副業について今回は種類を紹介しようと思います。

 

私もお金がない時はなにか良いものはないか?と思い、ビッグとモローを立ち読み、アントレネットを眺めて独立を考えたり、書店で副業本を読んでいた時期もありました。

 

そしてノートPCが登場してからは、少しでも給料を増やそうと、様々なネットバイトに手を出して勉強しました。手を出して失敗しました。その経験をもとに、ネットでできる副業の種類とリスクについて書いてみようと思います。

 

 


ネットの副業は簡単さを取るか、リスクを取るか、時間を取るかだった!

まず、ネットの副業をいろいろやってみて感じたのは、結局楽に少しだけ儲けるか、リスクをとって大きく儲けるか、時間を使って継続的に稼いで行くか?そのバランスだという事です。

 

そこでます副業のリスクを三つに分けtて紹介したいと思います。

 

金銭的なリスク

ネットの副業として代表的なのがFXや株式です。大きく賭けて、大きく儲けるギャンブル的な要素が強いです。誰かが勝てば誰かが必ず負けているのがこの世界のルールです。勉強をすればリスクを減らすことはできますが、もともとの掛け金が(タネ銭)が必要であり、少ない金額で勝負すると、そこまで大きく稼ぐことはできませんでした。

 

私はなけなしの30万でスタートしましたが、リーマンショックで一気に資産が目減り。日経新聞、海外ニュースを読みこなし、チャートを理解しても世の中には元証券、金融のプロが沢山いるので大変です。

 

更に危険なのがバイナリーオプション,オンラインカジノ,パチンコ,スロット、競馬などです。これはもう副業ではなくて賭け事です。間違えないようにしてください。

 

社会的なリスク

ネットの副業の中で割と楽で高額なものは「メールレディー」「チャットレディー」などの仕事です。これは短期間で稼げる可能性もありますが、社会的なリスクが付きまといます。

 

女性の場合はストーカーにあったり、暴力にあったり、精神、肉体的なリスクに発展することもあり、男性も風俗のようなネットビジネスに行くと、会社が突然倒産したり、稼いだお金が振り込まれなかったり、会社にバラスと脅されたり、そういったリスクがあることを忘れないで下さい。

 

マルチビジネス,ねずみ講まがいの仕事に手を出すのは危険です。

 

副業のせいで本業がダメになる多くのケースがこれです!お金に目がくらんで社会的なリスクをないがしろにすると良いことはありません。

 

時間的なリスク

ネットビジネスの中でも、アフィリエイト,ドロップシッピング,輸入転売,せどり,転売などの分野は、初期費用がほとんどかからならず、金銭リスク、社会的なリスクは少ないですが、こんどは実力が無かったり、情報力が無かったりすると、時間だけが無駄に過ぎて行ってしまいます。

 

私はリアルと、ネットとビジネス講師という経歴を活かして相当な人数を教えていますが、全く稼げないままネットビジネスで5年,10年と無駄に過ごしていることも事実です。

 

肉体労働もこの時間リスクが大きいです。年をとればとるほど体力と容姿が落ち、パフォーマンスが減った分稼げる額は減っていくことに注意してください。

 

 

ネットビジネスと深くかかわる3つのリスク!

次にもう少しネットビジネスのリスクを深く掘り下げたいと思います。世の中にネットを使った様々な仕事がありますが、共通するリスクは必ずあります。それが以下の三つです

 

 

在庫リスク

何も価値を生まないものの全てを在庫と呼びます。これは持っているだけでみなさんの財布からお金を奪って行ってしまうものです。

 

例えばオークションやフリーマーケットで売ろうとして手に入れたものが、売れなければそれをおいておくだけのスペースが必要であり、そのスペースには土地代がかかってしまいます。

 

空き部屋だらけになってしまっマンション投資、意外と人が入らない駐車場の固定資産税。リスクが無いように見えたのに、安易に手を出したばかりに借金を抱える人は沢山いるので気を付けてください。

 

週末サロンで客がさっぱり入らない、将来、飲食で脱サラしようと思ったのに、突然となりに大きな店ができたなども、店舗という在庫を抱えているとそう簡単に動けません。

 

移動リスク

同じ流れで移動リスクも気を付けてください。一度始めるとそう簡単に辞められない投資系の副業の多くは移動リスクを伴う場合が多いです。

 

サロン、不動産、小売店などは場所が必要なだけに一度作ったらそう簡単に後戻りできません。売れない限り赤字が続いていきますし、税金も上乗せしてかかってしまいます。

 

 

人間関係のリスク

将来企業や独立を考えた場合、人を雇うのは本当にリスクが高いです。不動産も居住権が相当強いので、変な住人が入ったら終わりです。

 

人間関係によってストレスがたまり、副業のはずが本業に支障をきたすほど疲れてしまう人を沢山見てきました。副業なのですから精神的なリスクは少なければ少ないほど良いです。

 

 

これらリスクを知り、いかにそれを回避できるのか?それがネットで稼ぐ上で本当に大切なのです。